耐震住宅セミナー開催しました

 

10月16日(日曜日)

パナソニックショウルームにて、「耐震住宅セミナー」を開催いたしました。

 

 

完全予約制で行いましたセミナーで、今回初めて午前中での開催でしたが、

福井市、永平寺町、鯖江市、越前町など遠くからもお越しいただきました。

 

ご夫婦で参加していただいた方、都合があわずご主人様お一人での参加の方も

いらっしゃいましたが、これから建てられる住まいの耐震性について

高い関心をお持ちいただいてるんだと、感じております。

 


 

セミナー参加のお申し込みをいただいた方には

受付での手間を少しでも省けますよう、

招待状を発送させていただき受付でお持ちしてたのですが、

皆さまハガキをお持ちいただきスムーズに会場へとお入りいただくことができました。

 


 

講師の先生は、

パナソニック株式会社エコソリューションズ社 北陸営業部住宅市場開発部 主務

一級建築士の森田氏です。

 

森田さんは、私たちパナソニックビルダーズグループ加盟店を

支えてくれる頼もしい女性です。

もう何年もお付き合いをさせていただいております。

 

耐震住宅セミナーは、年1回ずっと続けて開催していますが、

今回は、大きな災害のあった熊本地震の被害状況や、

地震や台風、積雪という大きな自然災害が住宅にもたらす影響、

住まいの構造安全性の確認の方法、

そのためには、どのような耐震住宅が必要なのかなど

わかり易い説明を1時間ほど話していただきました。

 


 

セミナー中は、

お客様の真剣に聞き入っていらっしゃる様子や、マイホームづくりへの学びの場として

興味深く参加されている様子が後ろに座っているスタッフにも伝わってきました。

 


 

セミナー後、質疑応答の時間を取らせていただいたのですが、

お客様より沢山の質問が飛びました。

(下記お客様よりいただいたアンケートをご覧ください)

 

構造計算を必須とするテクノストラクチャー耐震住宅について

断熱性、熱伝導率、結露に関する疑問や、

構造計算で行う地震力のパロメーターはどのようなものか、

過剰設計になることはないのか・・・など様々です。

 

1つ1つの質問にも、森田さんはわかり易く説明してくださったので

ご参加いただいたお客様にも納得していただけと思います。

 


 

最後に、パナソニック株式会社エコソリューションズ社

福井営業所所長 寺井様より挨拶をいただき終了いたしました。

 

毎回5~6組のお客様限定で開催する「耐震住宅セミナー」ですが、

ご要望がございましたら、年1回とは言わず、

臨時開催も行いたいと思います。

 

次回は、是非聞いてみたいわ!!

と思いの方がいらっしゃいましたら、フリーダイヤルまで

ご意見お伺いさせていただきたいと思います。

フリーダイヤル・・・0120-255-740

 

 

セミナー終了後、今後のセミナー開催に役立てていくため、

「ご意見確認シート」への記入をご協力いただきました。

その中から1部をご紹介させていただきます。

皆さま、マイホーム建築に「構造計算は必要」

テクノストラクチャー工法について「参考になった」とお答えいただきました。

 

(クリックで拡大します)

 



 

最後になりましたが、

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

今後も、1人1人のお客様に向き合い

50年、60年、70年と長く長くつないでいけるお住まいをご提供できますよう

努力してまいりたいと思います。