1独立型(互いを尊重する)

1F 親世帯ゾーン

A

一人で趣味を楽しめる寝室に併用した書斎

寝室の一角に書斎コーナーを併設。読書や写真など、自由気ままに趣味の世界を楽しめます。

B

三世帯みんなが集まって団らんも楽しめるリビング

広いリビングでは、子世帯と一緒に食事をしたりくつろいだりも。ウッドデッキから外に出ることができ、開放的で交流しやすい空間です。

C

夫婦それぞれの来客も気軽に迎えられる和室

玄関から直接和室に入ることができるため、リビングに居る家族に気がねなく、気軽に友人を招くことができます。

2F 子世帯ゾーン

E

子供の成長に合わせ個室の間取りをチェンジ

子供が小さい頃は共用ルーム、大きくなったら各々の個室に。家族のライフスタイルの変化に合わせてフレキシブルに間取りを変更できます。

D

子世帯専用の玄関で夜遅くの帰宅も気がねなく

親世帯と完全に分離した玄関なので、夜遅くに仕事から帰っても、両親を起こすことがありません。