いざ!という時、「貸せる」という安心

 

マイホーム借り上げ制度ってご存知ですか?

 

念願のマイホーム完成。

もちろんずっと住み続けるのが理想です。

 

長寿大国日本、その平均寿命は85歳まで上がろうとしています。

長い人生にはマイホームを離れる転機がくるかもしれません。

転勤や親御さんの介護、

老後には田舎移住や高年齢者住宅への入居。

わが家を離れなくてはならない時が来た時、

 

そんな時 わが家をどうしますか?

 

転勤で数年間はわが家に住めない、

住宅ローンも残っているしどうしよう・・・

 

高齢の両親の介護のため実家に同居、

子供たちに家を譲るにもまだ早いし、いずれは戻るかもしれないし・・・

 

老後は、介護・医療サービス付きの高齢者向け施設に入居、

愛着のあるわが家をどうしよう・・・

 

当社は「マイホーム借上げ制度」「かせるストック」がご利用いただけます。

 

 「かせるストック」とは、JTI(移住・住みかえ支援機構)が認めた基準を満たし

長期にわたるメンテナンス体制を備えた新築住宅を、

「かせるストック」(正式名称:移住・住みかえ支援適合住宅)として認定します。

 

いつでもJTIの終身借上げの対象となる家。
つまり長期にわたって現金収入を生んでくれる家です。
「家を建てる前から、賃貸に出すことを考えるの?」

と思われるかもしれませんが簡単な手続きで家を資産として活用できることは、

ハウジングライフに自由と安心をもたらします。

 

マイホームが生活の支えななったらいいですよね。

いったん自宅を「マイホーム借上げ制度」により賃貸に出し、

家賃収入をローン返済に充てることができます。

 

 

住まなくなった家は「マイホーム借り上げ制度」でしっかり活用。

賃料保証で終身借上げだから安心です。

 

かせるストックへ >>