家族のステキな笑顔をずっと守る住まいづくりを提供 家族の会話がはずむリラックス空間で夢を育む 家族の安全を1番に考えたテクノストラクチャー

 

オープンハウス【完全予約制】

おウチ時間がスキになる

「贅沢空間が自慢の平屋」見学会

ゆとりのある暮らし、大空間 29帖 LDK

 

※期間限定のまちかどオープンハウス

♦日程

2022.8.27▸2022.9.25

 

♦時間

10:00▸17:00

 

♦会場

坂井市春江町江留下屋敷(エンゼルランドふくいより車で3分)

※会場の詳細はご予約のお客様に個別でご案内いたします

 

おすすめのポイント

♦8/27㈯~9/25㈰のロングラン見学会です。お施主様の厚いお心遣いで開催させていただきます。

 

♦完全予約制のため必ずご予約をお願いします。ご見学のみご希望の方も大歓迎です。

 

♦事前予約にてご来場いただき、アンケートにご記入いただいたご家族様にクオカード1,000円分プレゼント。(おひと家族様1枚・初回来場に限り)

 

♦ご来場の方にパナソニック耐震住宅テクノストラクチャーの「HIRAYA」カタログをもれなくプレゼント。

 

こんな人におすすめ

♦家づくりをこれから始める方

♦建築地を探されている方や資金計画について知りたい方

♦色んな住宅を見学されたい方

♦平屋の家にご興味のある方

♦どのような家づくりをしているか知りたい方

♦家づくりを計画されている方のご両親

この機会をお見逃しなく

プランニングポイント

♦ なんといってもゆとりのLDKが魅力。吹き抜けのある29帖の贅沢空間が素敵

♦玄関に手洗いのあるキレイキレイコーナー

♦家族共有スペースとプライベートスペースを回路式とし、朝の身支度から就寝までの生活動線を熟考したプラン

♦ファミリークローゼットやパントリーがあり、隠す収納でいつもLDKはキレイ

♦豪華キッチン、造作洗面台、随所にこだわった見せるポイントで毎日の暮らしがトキメク

どんな家づくり?

家づくりで何よりまず大切なことは、住宅会社に「構造計算」してもらい、住宅の強さを確かめることです。

そしてもうひとつ、大きな安心のためにお勧めするのが「耐震等級3」にこだわることです。

私たちの家づくりは「許容応力度計算」※1を用いた「構造計算440項目」を行い「耐震等級3」を標準とする家づくりをしています。

※1 ご来場いただいた方にお話しさせていただきます。

 

一般的な木造の家は、耐震等級1。

私たちのご提供する住宅は

「耐震等級3」が標準です。

震災後も住み続けられる住宅をスタンダードに。

 

建築基準法では、熊本震災のような繰り返し発生する大地震は想定外です。

今までにない揺れで耐震等級2の住宅も倒壊しました。

耐震等級3は、防災拠点となるような消防署や警察などを新築する際に採用される基準と同等クラスです。

 

私たちのご提供する住宅は

「地震・台風・豪雪」の災害に備える家が標準です。

※詳しくは画像からお入りください

一棟一棟しっかり構造計算を

行う信頼の家づくり

木と鉄による複合梁を採用した

テクノストラクチャー工法


ご予約の方法

ご予約は <下記予約フォーム>または <フリーダイヤル 0120-255-740>にてお願いします。

会場の詳細は、ご予約いただいた方に個別でご連絡いたします。

 

フリーダイヤル 0120-255-740

コロナウイルス感染防止について

【会場でのご対応について】

 

感染拡大防止のため、風邪の症状や発熱のある方はご来場を自粛していただきますようお願いいたします。

 

◆会場内は定期的な換気を行います。

 

◆ご来場の皆様にはマスクの着用の上ご来場ください。消毒液での手・指の消毒をお願いいたします。(消毒液は準備しております)

 会場内では手袋の着用をお願いいたします。

 スタッフもマスク・手袋着用にて対応致します。

◆完全予約制ですのでおひと家族のみのご入場とします。

 

弊社スタッフに対しましては、マスク着用、咳エチケットと手洗いの徹底等の要請をしております。

お客さまにはご迷惑・ご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程宜しくお願いいたします。