平成28年 ZEH補助金交付決定通知書が届きました

 

平成28年9月5日

一般社団法人 環境共生イニシアチブより

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)支援事業

第4次公募 補助金交付決定通知書が届きました。

 

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)についてはこちらから

 

 

 

本年度の本補助金は、先着順ではなく、一次エネルギー削減量など

性能の高い物件から順に採択されるとのこと、応募数が多いことから

交付決定が確定する予定の8月末から、この交付決定通知書が届くまで

1日に何度かポストを見に行ったりして、届いたときは

社長、業務にかかわったスタッフをはじめみんな「ほっと」しました。

 

この申請に先駆けて、総建ハウジング初!!

 BELS評価証も認定を受けています。

 

ZEH基準とは少し評価基準が異なりますが、

「ZEH補助金申請」をするときの加点要件にもなっています。

 

その評価証がこちら!!

「BELS」(ベルス)とは、

住宅・建築物の省エネルギー性能を評価・表示する第三者認定制度で、

国が定める建築物エネルギー消費性能基準に基づく一時エネルギー消費量から

算出される「BEI」の値によって評価されます。

 

(ナンカムズカシイので...)  (^_^;)

 

 

例えば、家電製品の購入時に省エネ性能ステッカーを確認しませんか?

車の購入時、燃料基準ステッカーを確認しませんか?

では、住宅はどうでしょう・・・

 

そこで平成28年度4月から、住宅版の省エネ性能評価が目で見て分かる

表示制度がはじまりました。それが「BELS」です。

 

 

建物の省エネ評価を ★1つから、★★★★★5つの5段階で表示されます。

上の写真を見ていただくと ★★★★★が表示されています。

こちらの認定を受けた当社の物件は最高ランクをいただきました。

 

設計一次エネルギーの削減量は63%にもなります。

 

さぁ、これでいよいよ工事に入ります。

今後は、様々な手続きを踏みながら工事を進めてまいります。

提出書類が山のようにあるようです。

 

総建ハウジングでは、今後もZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に

取り組んでまいります。

ZEHにご興味のあるお客様は是非お問い合わせください。