消防署クラスの耐震性

 

お盆が過ぎて、やっと少し涼しくなりました。

 

この気温の変化を前に季節の変わり目を「自鼻」で感じ取る...
敏感な中村です (^_^;)

 

ホコリと花粉アレルギーで年中ティッシュが手放せなくて
1番楽なのが夏なんです。

 

ですが、

 

先日から朝のくしゃみ攻撃が酷く
「そろそろ秋だな♪」

と感じてるわけなんです (^_^;)

 

さて、本日は大野市にてM様邸の上棟を迎えております。
 


 午前中の段階で現場より写真が届きました。

 

M様は、平成22年に新築されました
OB施主様の従兄弟さんでご縁をいただきました。

 

5月に家の森展示場へお越しの時は「在来軸組」での新築をご計画中。

家の森展示場での打ち合わせの中でテクノストラクチャー工法への
ご理解とご納得をいただきまして本日の上棟を迎えられました。

 

テクノストラクチャー工法では耐震等級1~3を選択していただけます。
M様邸は「3」を選択!!
(建築基準の1.5倍の強度で最高ランク)

 

災害時でも倒壊してはならない消防署などが「耐震等級3」に当たる建物です。

 

大野市にお住まいの方で現場見学してみたいわ!と思いの方が
おられましたらお気軽にご連絡ください。

 

じっくり構造を見ていただけるよう現場へのごあんないもさせていただきます。

 

 

最後になりましたが


M様ご家族の皆様、本日は誠におめでとうございます。
スタッフ・職方さん一丸となり
わが家のつもりで工事に携わらせていただきます。

今後とも宜しくお願いいたします。