N様邸の上棟がありました

4月18日にN様邸の上棟式がありました。


3世帯のご家族様が住まわれるための建替え工事です。

4月の中旬は、不安定な天候続きでしたが

この日は、とても良い天気に恵まれて

お父様の満面の笑顔を思い出すような1日でした。



材料も搬入され、現場は柱が立つ土台まで施工された状態に

足場が組まれ、この日を待ちに待っておられたご家族様。

上棟式がはじまり、現場監督の挨拶、施主様の挨拶などを終え

施主様である、若ご主人様とお父様にて

柱の四隅を清めていきます。

工事の安全を祈願して、日本酒と盛塩をしていきます。

1階の柱が立ち並んでいきます。

1階の柱が立つと、梁が掛けられていきます。

この銀色に見えるのが、軽量鉄鋼を木で挟んだ「テクノビーム」と呼ばれる梁です。

2階の床(構造材)が施工され、2階の柱が立っていきます。

2階の梁が組み上がる頃には、だんだんと家の大きさも検討がついて
わくわくしてきますね。

こちらは屋根の施工にかかっているところです。
たる木が並んでいきます。

構造計算の計算項目は、440項目にも及びます。

はじき出された結果を元に、構造材の配置や本数もすべて

構造計算図面を基に施工されていきます。

夕方には小屋組みも完成し、瓦を葺く前の工程まで無事に完了致しました。

N様ご家族様、まる1日現場にていろいろなお気遣いいただきまして

誠に有難うございました。


小さな3人のお子様が、安心してこの住まいで育まれ

また次の世代へと受け継がれていく

安全で、強くて、快適で、ecoな住まいを作り上げて参りましょう。


今後ともよろしくお願い申し上げます。

完成イメージパースはこちら

※写真掲載のご了承いただきまして誠に有難うございます。



福井県で注文住宅をお考えなら総建ハウジングへ
お問い合わせお待ちしております。
0120-255-740

資料請求はコチラ